E判定から半年の勉強で逆転合格するためのセミナーとマニュアルを無料でプレゼント

逆転合格するために塾や予備校に行くよりも優先順位を高くするべき〇〇!

priorityアイキャッチ




かっつん先生

こんにちは!逆転合格サポーターのKatzです!

(→プロフィール)

 

受験生をみていると

「塾や予備校に行くこと」

を重視している人がとても多い印象を受けます。

 

でも、E判定から逆転合格するためには

塾や予備校い行くことよりも優先しなくてはいけないことがあります。

 

今回は、優先事項についてのお話です。

 

この記事を読むと・・・
  • 塾・予備校のポジションがわかる
  • 塾・予備校の活用方法がわかる
  • 塾・予備校よりも優先しなくてはいけないことがわかる

 

塾や予備校に行くよりも優先順位を高くするべき〇〇!

逆転合格するためには、

塾や予備校に行くことよりも、

自習の優先順位を上げなくてはいけません。

 

というのも、

問題を解けるようになるには

自分で解く練習をしなくてはいけないからです。

 

問題の理解度には

知っている段階

わかっている段階

理解している段階

があります。

 

詳しくはこちらの記事も参考にしてください

知識の3段階アイキャッチ

えっどういうこと?「知っている」と「わかっている」と「理解している」は違う

 

受験で必要なのは、理解している段階です。

 

塾・予備校で到達するのは

理解している段階ではなく

知っている段階、よくてもわかっている段階です。

 

知っている知識、わかっている知識は

理解して使いこなすレベルになっていません。

 

あなたは塾・予備校で教わったことを

すぐに使えるようになりますか?

 

おそらくほとんどの人は

使いこなせるようにはならないかと思います。

 

理解して使いこなすレベルになるためには

どうしても自習が必要なのです。

 

塾・予備校の役割と受験勉強に必要な2つの要素

そもそも塾・予備校にはどんな役割があるのでしょうか?

 

受験勉強に必要な2つの要素と一緒に見ていきましょう。

 

塾・予備校の役割

塾・予備校の役割はなんでしょう?

 

考えてみると、塾・予備校は

「勉強内容を教えてくれるところ」

ですよね?

 

わからないところを理解させてくれる、

(正しくは「理解させてくれる」ではなく「わからせてくれる」ですが)

わかりやすい授業をしてくれる、

といったところが塾・予備校の役割です。

 

でも、よく考えてくださいね。

 

この役割って

学校と何が違うんですか?

 

学校に通っていない浪人生が

塾・予備校に通う理由はわかります。

 

だって授業を受ける場所がないですからね。

 

しかし、学校に通っている現役生が

塾・予備校に通うのは

あまりにもゆとりがないように思えてしかたがないのです。

 

というのも、受験勉強に必要な2つの要素があり、

どちらが欠けても勉強はうまくいかない傾向にあるからなんです。

 

受験勉強に必要な要素①:知識の整理=授業・参考書

受験勉強に必要な要素の1つめが

知識の整理です。

 

つまり、授業や参考書で

各教科の内容を把握することです。

 

何も知らないところから

問題を解いても

なかなかうまくいきません。

 

内容を知っているからこそ

問題を解いてみることができるわけですね。

 

知識の整理をする方法には

学校や塾、予備校などの授業、

参考書による基礎知識の把握、

などがあります。

 

学校に通っている人が

塾・予備校に通っても

結局、知識の整理という役割が被ってしまいます。

 

受験勉強でやることが

知識の整理だけならいいのですが、

もう一つやることがあります。

 

受験勉強に必要な要素②:知識の定着=問題演習

受験勉強に必要な要素の2つめが

知識の定着です。

 

これこそ理解して使いこなせる状態ですね。

 

そもそも科目の内容を知らない状態では

定着もくそもないのですが、

授業や参考書で内容を確認した後は

その内容を理解して定着させなくては

試験問題を解くことはできません。

 

勉強をしていても、

模試などで問題を解くことができない

という人は、この知識の定着が足りない傾向にあります。

 

知識を定着させるには、

問題演習をしていく他ありません。

(見ただけで覚えてしまうような天才は別です)

 

自習をして問題演習をしていかなくては

最終的に試験問題を解くことができないのです。

 

そして、知識の定着が最も時間がかかる要素です。

 

塾、予備校よりも優先しなくてはいけないのは

自習なんですね。

 

まとめ:塾や予備校に行くよりも優先すべきこと

塾や予備校に行くよりも優先すべきなのは

自習をすることというお話でしたが、

いかがだったでしょうか?

 

知識の整理をする上で

塾や予備校を活用するのは

いいことですが、

最終的にあなたの学力を伸ばすのは自習です

 

問題演習をどんどんしていって

偏差値を伸ばしてくださいね!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です